Skip to content

渋谷の歯医者で歯を健康にしよう

歯を健康にすることは人生の質を高めることになるため、若いころから歯磨きをしっかりと行っておくことが重要になります。

セルフケアができる対策は限られており、これは毎日の歯磨きです。歯磨きを怠ってしまったり、間違った磨き方をしたりしていることが虫歯や歯周病の原因となるのです。渋谷の歯医者を利用することにより、正しいブラッシング指導を受けることができます。歯を正しく磨くことはプラークコントロールの基本であり、歯石を溜め込まないために重要となります。プラークとは歯垢のことであり、粥状のベタベタした物質です。

これが大量に付着すると歯石に変化してしまい、そうなるとブラッシングで落とすことはできません。つまりプラークの状態で落としていく必要があるため、なるべく磨き残しのないブラッシングが必要になるわけです。それでも完璧に除去できるわけではありませんので、渋谷の歯医者で定期的にクリーニングや歯石除去をしてもらいましょう。

プラークはブラッシングで除去できますが、歯石やステインに関しては落とせません。無理にブラッシングで落とそうとすると歯茎を傷めてしまいますので、渋谷の歯医者で除去してもらってください。予防歯科に力を入れている渋谷の歯医者なら、安心して任せることができます。予防歯科が得意なクリニックの特徴は、保存療法を最大限に重視していることです。削らない・抜かないを意識した治療をしていますので、歯を残したい人に最適でしょう。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *